解像度
名称・縦横サイズ(px)一覧表

ディスプレイ・テレビ解像度について

  • 縦横と画面内の総解像度(ドット数)を一覧にしたページです。メジャーな解像度を中心に纏めましたので、解像度の名称があるもの全てではありません。
  • メジャーな解像度サイズ以外に、画面付き端末(携帯ゲーム機やスマホ)の独自のサイズも一部追加しています。
  • ドットの密集具合の違いで、画面サイズでは無いです。同じWXGAの解像度でも15インチのテレビやモニターも、4インチのスマートフォンもあります。もしくは3DSも3DSLLは画面サイズが違うけど解像度は同じ。
    画面サイズについては、○型は縦・横は何cm?一覧表に載せました。
名称 横px 縦px 総解像度 備考
GB16014423040

ゲームボーイの画面

GBadvance24016038400

ゲームボーイアドバンスの画面

DS25619249152

ニンテンドーDS上&下画面の各解像度

QVGA32024076800

Quarter Video Graphics Array
ワンセグ放送の解像度

WQVGA40024096000

Wide-QVGA
ニンテンドー3DSの上画面(立体視OFFの状態)

PSP480272130560

プレイステーション・ポータブルの画面

SIF35224084480

ビデオCD:NTSC

CIF352288101376

ビデオCD:PAL

HVGA480320153600

HalfVGA
iPhone3

VGA640480307200

Video Graphics Array

SD 480i720480345600

標準画質映像(SD映像)
DVDビデオ、アナログテレビ放送、コンポジット映像出力(S端子含む)…これらの最大画質

WVGA800480384000

Wide-VGA

Wii U GamePad854480409920

WiiUゲームパッド(画面付きコントローラ)の解像度
テレビ出力とは別

PSvita960544522240

PSvitaの画面

SVGA800600480000

Super-VGA
windows95頃の主流サイズ
windows98頃ノートパソコンの主流サイズ

iPhone4960640614400

iPhone4

iPhone51136640727040

iPhone5

XGA1024768786432

Extended Graphics Array
windows98頃のデスクトップPC用モニター主流サイズ

HD 720p1280720921600

FWXGA
ハイビジョン

WSVGA1200600720000

Wide-SVGA

WXGA12808001024000

windowsXP頃ノートパソコン主流サイズ

WXGA+14409001296000

Wide-XGA+

地上デジタル放送144010801555200

地上デジタル放送の通常解像度

UXGA160012001920000

Ultra-XGA
windowsXP頃デスクトップPC主流サイズ

HD 1080p192010802073600

フルHD(フルハイビジョン)
ブルーレイビデオ・BS放送など
windows8頃のデスクトップPC主流のサイズ。

WUXGA192012002304000

Wide-UXGA

4K
UHDTV(2160p)
384021608294400

4K放送
フルハイビジョンの4倍に相当する画質で2014年7月からテレビ放送(衛星放送)が始まる見込み

8K
UHDTV(4320p)
8192432035389440

8Kスーパーハイビジョン
4K画質のさらに4倍に相当する画質

名称横px縦px総解像度備考

このページの一覧表について

当サイト「Pen64~どうぶつキャラクター生活応援サイト~」の誕生はウェブブラウザ機能のあるゲーム機でページを作った事から始まりました。 当初から現行のゲーム機(据え置き機・携帯機共)やスマートフォンでも幅広い環境で難なく楽しめるサイトを心がけています。そこで制作時の資料用にまとめたものですが、今後制作者参考用も兼ねて当ページにも載せておきます。

画面サイズと解像度

画面サイズ画面内の解像度(ドット数)は比例して増減していません。

最近のスマートフォンやタブレット端末などでは、7インチくらいでもハイビジョン画質(HD画質)や中にはフルHD(1920*1080)に対応している物もありますし、古い機種(テレビ)ならば、20インチでも標準画質(SD画質)の物も有ります。

高画質のテレビ(フルHDなど)で、低画素の映像(SD画質)を流すと荒さというか、モアレなどノイズやボヤけが目に見えて現れ気になりますが、テレビ自体が従来のSD画質向けの場合は低画素(SD画質)でも気にならなかったりします。

ちなみに、標準仕様のDVDビデオはそのままではSD画質なわけですが、プレーヤーによっては、アップコンバートと言ってドット同士の間の色を加えてドットを加えるなどの方法で補完して、擬似的にですが高画質映像を出力する機種もあります。個人的には同じ作品のブルーレイの画質とよく見比べないと分からないくらい劣る箇所を感じません。

関連情報ページの案内

どうぶつキャラクター生活応援サイト